猿楽夜話 千宗屋 × 内田鋼一 対談

20151003_2



代官山ヒルサイドテラスにて、千宗屋氏と陶芸家 内田鋼一氏の対談を開催することとなりました。ぜひお誘い合わせのうえご参加いただければ幸いです。

◉開催概要

日時: 2015/10/03 (土) 16:30 – 18:00 (16:00開場)
会場: 代官山ヒルサイドテラス・ヒルサイドプラザ(東京都渋谷区猿楽町29-10)
会費: ¥3,000

お申し込み(Peatixへ)
お申し込み(当日払いへ)

Read More

第10回 隨縁茶話 “明治村茶会”

平成27年 6月20日(土) 於 東京 青山・善光寺

明治村の名建築を利用して執り行なわれた「第四九回 開村50周年記念 明治村茶会」。
第10回隨縁茶話では、その跡見の茶会として、明治村茶会で使われた道具の一部を用いて行われました。

 



ご参考) 明治村茶会の様子
婦人画報 2015年7月号「明治村茶会記」
casa brutus 帝国ホテル・ライト館も舞台に!? 杉本博司&千宗屋は、明治村でどんな茶会を開いたのか?

過去の隨縁茶話

東京・青山 善光寺に於いて、
講義と講義内容に即した茶席を設けるスタイルで、年4回のペースで開催して参りました。

第1回 千利休ゆかりの道具
第2回 殊光「心の師の一紙」
第3回 千家二代 少庵宗淳
第4回 千利休の肖像画
第5回 利休好みの茶具
第6回 茶机 天遊卓について
第7回 ゆがみと継ぎ
第8回 東山御物の美
第9回 蘆聚茶会『伝燈』

(過去の開催模様 一部)

講演者の紹介

sen_souoku

千 宗屋

武者小路千家 家元後嗣

慶應義塾大学総合政策学部 特任准教授
明治学院大学 非常勤講師(日本美術史)

1975年京都府生まれ。1996年慶應義塾大学環境情報学部卒業、同大学大学院前期博士課程修了(中世日本絵画史)。2003年に武者小路千家十五代次期家元として後嗣号「宗屋」を襲名。
現代アートの芸術家や建築家など他分野とのコラボレーションに精力的に取り組む一方、2008年には文化庁文化交流使としてアメリカで活動。明治学院大学、慶應義塾大学にて講師をつとめる。

 




主な著書